標準版家族心理教育研修会in長崎のお知らせ
投稿日時: 2018-04-08

標準版家族心理教育研修会とは、国府台モデルを中心とした家族心理教育の基礎的な知識とスキルを学び、それぞれの現場で家族支援が実践できるようになることを目指す研修会です。
家族心理教育をこれから始めてみたい方、また、家族心理教育の経験はあるけれどあらためて基礎から学びたい方など、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

・日   時 : 平成30年4月14日() 10:00〜17:30 ※1
              15日()   9:30〜16:00 ※2
・会   場 : 〒851-0494 長崎県長崎市布巻町165番地1
         医療法人 三和中央病院 5階研修室
・講   師 : 渡邉真里子、
         西内絵里沙(ちはやACTクリニック)
         古賀貴敏(訪問看護ステーションえのか)
         早田真吾、仲村渠世菜(天久台病院)
         小野和美(三和中央病院)
・サポーター : 伊藤順一郎
         (メンタルヘルス診療所しっぽふぁーれ)
・概   要 : 「家族心理教育の総論」「知識・情報の伝え方」
         「グループの基礎技術」「グループワーク実践」
         「包括的な関わり方の中の心理教育」
         「単家族心理教育」「これからの活動計画を立て
         る」など
・参 加 費 : 8000円  + テキスト代 1852円 ※3
・定   員 : 40名
・申し込み方法: 下記メールもしくはFAXにて受付後、振込を持って
         申込完了 ※4
         e-mail:daycare@sanwa.or.jp
         FAX:095-898-7588

※1:18:30より懇親会を検討中です(参加費4000円程度)
※2:全2日間参加された方には、心理教育・家族教室ネットワークより修了証を発行いたします
※3:テキストは『心理社会的介入プログラム実施・普及ガイドラインに基づく心理教育の立ち上げ方・進め方 ツールキット供糎修テキスト編〜』を使用します。お持ちでない方は会場にて購入をお願いします。
※4:4/9以降の返金は致しかねますので、ご了解のほどお願いいたします。