おこづかい銭について

当院では患者さん自身が金銭の自己管理が困難な場合、預かり金約定書を取り交わし患者さんに代わりおこづかい銭をお預かりして日用品や嗜好品の購入、クリーニング・オムツ・病衣代の支払など、治療費や食事代以外にかかる必要な入出金の管理をしております。
(事務管理費1日60円)

おこづかい銭の収支明細につきましては毎月10日前後に、本人かご家族へ送付致します。残高がなくなりますと必要な日用品の購入や出金ができなくなりますので、残高額をご確認の上、翌月末の残高が不足とならないよう余裕をもってご入金願います。

クリーニング・タオル・オムツなどの使用料については、お預りしているおこづかい銭より差し引かせて頂きます。